こんにちは!Work it!ブログ編集部です。
今回はレンガ造りの壁がオシャレな、東京「MCMセンター駒込」のリフレッシュルームをご紹介します!
”カフェ風”になるまでのエピソードがあるそうですよ。

画像1: トランスコスモスにカフェ出現!?

無機質になりがちな室内からレンガ造りの壁紙で落ち着いた雰囲気に仕上げ、音楽をこよなく愛する勤務メンバーが楽器を奏でる写真と、電球色の照明がリラックスムードと癒しの時間を演出しています。

センター開設から20年となる今年にリニューアルしたリフレッシュルーム。
なんと室内の壁紙や間接照明の工事、パーティションの天板施工に至るまでが勤務メンバーのDIY、
言わば「駒込の匠」によるものだったのです!

画像2: トランスコスモスにカフェ出現!?

作業には苦労することもあったようですが、利用するメンバーからの「きれい!」「カフェみたい!!」といった声で報われた。とのこと。
このように熱い心と技を持ち、手間のかかる作業もいとわない「駒込の匠」の存在は、まさにセンターの宝と言えそうです。

休憩時間やランチタイムにほっと一息できる場所「リフレッシュルーム」

ランチタイムになるとメンバーが大勢集まる、駒込センターでも人気のリフレッシュルーム。
電子レンジや冷蔵庫も完備し、就業メンバーの「ほっと一息」のサポートも万全です!

画像: 休憩時間やランチタイムにほっと一息できる場所「リフレッシュルーム」

「駒込の匠」の熱意から生まれたリニューアル。いかがでしたか?
次回のリフレッシュルーム探訪もお楽しみに。最後までお読みいただきありがとうございました!

→「Work it!」募集中の駒込センターのお仕事はこちら!

→「Work it!」 はじめてのお仕事検索はこちら

→「トランスコスモス株式会社」に関する情報はこちらから

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.