いつもWork it!をご利用くださりありがとうございます。
Work it!ブログ編集部です。

初めてコールセンターで働く場合、不安やわからないことってありますよね。そこで今回、その不安や不明点についてお答えしていきます!

1、服装は何を着ていけばいいの?

一般的にはビジネスカジュアルを規定としている職場が多いですが、事業所によってまちまちです。ジーンズ、スニーカー可の事業所もあれば、どちらも禁止している事業所もあります。また、多くの事業所でバックストラップなしのサンダルを禁止しています(災害時などに危険なため)。上長に確認して、その事業所に合った服装を心掛けましょう。なお、女性オペレーターの場合スーツ着用必須の事業所はほとんどないと思われます。そのため、着ていく服に迷った場合はシャツ(またはセーター、カットソー)とスカート、パンツなどが無難です。

2、タッチタイピングができなくても大丈夫?

タッチタイピングができなくても成果をあげている方はたくさんいらっしゃいます。PC入力自体に苦手意識がある場合、入社までにタイピングソフトで練習しておくのもおすすめです。

3、クレームばかりではないか不安

温度感の高いお客様もいらっしゃいますが、むしろ「ありがとう」と仰っていただける機会も多いお仕事です。お電話が入った当初は怒っているご様子のお客様でも、オペレーターがきちんとご案内することができればご納得いただけますし、「先ほどは言い過ぎたかもしれない」と仰るお客様もいらっしゃいます。

4、どんな人が働いているの?

女性比率の高いコールセンターが多いですが、男女比が半々のところもあります。特にテクニカルサポートは男性が多めなのが特徴です。年齢層も事業所によってバラバラです。

まとめ

正しい敬語を使う、お客様のお話を最後まで遮らずに聞くといったことは、どのコールセンターでも共通している事項ですが、それ以外の細かいルールは事業所によって異なるのも特徴です。

初めてコールセンターで働く場合は、自分の好きな商品を取り扱っているところにするのも良さそうですね!
下記からコールセンターのお仕事を探せます。ぜひご覧ください!

→コールセンターのお仕事はこちらから

ここまでお読みくださりありがとうございました!
引き続き、Work it!をよろしくお願いいたします。

→メルマガ登録はこちらから! 

→「Work it!」トップページ

→「トランスコスモス株式会社」に関する情報はこちらから!

→公式Facebookはじめました!「Work it!ブログ」もココからチェック

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.