いつもWork it!をご利用くださりありがとうございます。
Work it!ブログ編集部です。

コールセンターで募集している案件のひとつに、住宅メーカーのお客様センターがあります。今回、住宅メーカーのお客様センターでのお仕事内容についてご紹介します。

1、住宅メーカーのお客様センターとは?

戸建てやマンションのご入居者様からのお電話を受けるお仕事です。住宅の設備全般に関するお問い合わせを受けます。そのため、「給湯器からお湯が出ない」「定期点検の日程を変更してほしい」など幅広いお問い合わせを受けます。

2、どんなスキルが身に付くか

住宅の設備全般に関してのお問い合わせが入るので、住宅設備に関して詳しくなれます。また、非常に高い買い物である「家」についてのお問い合わせやご相談を受けるため、1本の電話を特に丁寧に聞く必要があり傾聴のスキルが身に付きます。

3、お客様センターで大切な傾聴のコツとは?

電話は相手の姿が見えないため、声での印象が大半を占めます。そのため、タイミング良くあいづちを打つことが大切です。「はい」「さようでございます」「〇〇ということでしょうか?」などバリエーションをもたせることで、よりお客様のお話を積極的に聴いているということを伝えられます。

このあいづちはNG!
「なるほど」・・・目上の人に対して使う言葉ではありません。
「ええ」・・・お客様のお話を流しているように聞こえてしまいます。

4、どんな人に向いているか

丁寧で落ち着いた対応ができる方にはおすすめです。また、お問い合わせ内容は暮らしに関することのため、未経験者の方でも挑戦しやすいお仕事です。一見難しそうに感じられる傾聴は、お仕事をしていく中で身に付けられるものです。お客様に対して安心感や信頼感を与えることも目的としていて、コールセンターでは非常に重要なポイントです。
どんな場面でも活かせるコミュニケーションスキルです。ぜひ、お仕事を通して身に付けましょう!

ここまでお読みくださりありがとうございました!
引き続き、Work it!をよろしくお願いいたします。

→メルマガ登録はこちらから! 

→「Work it!」トップページ

→「トランスコスモス株式会社」に関する情報はこちらから!

→公式Facebookはじめました!「Work it!ブログ」もココからチェック


→コールセンターのお仕事はこちらから!
※各求人には掲載期間がございますので、タイミングによっては掲載終了や内容の変更が行われている場合もございます。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.