いつもWork it!をご利用くださりありがとうございます。
Work it!ブログ編集部です。

販売やキッチンスタッフなどの立ち仕事から、座ってできるオフィスワークに転職したい方もいらっしゃいますよね。でも、異業種への転職は勇気がいるもの。そんなときおすすめなのがコールセンターでのお仕事です。今回は未経験からのオフィスワークにコールセンターがおすすめな理由4つをご紹介します!

1、トークスクリプト・マニュアルが整備されている

電話の受け方、かけ方から研修を受けることができます。また、社内の専用システムにログ入力をする事業所が多いのですが、このシステムの操作方法についても研修があります。

2、座学研修がある

難しいお仕事であればあるほど、座学研修の期間が設けられています。金融系のコールセンターの場合、この期間に関連資格を取得できることもあります。そのような事業所は時給が高かったり、受験費用も会社負担だったりすることがあります。

3、ロールプレイング研修がある

ロールプレイング(ロープレ)といって、オペレーター役とお客様役を研修担当者と新人とで行う期間が設けられています。このロールプレイング研修を繰り返すことで電話に慣れることができるでしょう。デビュー直前の時期はヘッドセットをつけて、システムも操作しつつ、本番さながらの状況で行われることがほとんどです。

4、OJT担当者がモニタリングしてくれる

研修が終わり、デビューしてからも管理者がモニタリング(リアルタイムでお客様対応の音声を聞いていること)してくれます。また、デビューして間もないオペレーターは管理者に近い席配置となることもあります。

販売などの接客業に従事していた方であればコミュニケーションスキルという武器があります。専用システムなどツールの使い方は入社後、徐々に覚えていけば良いもの。下記のリンクからお仕事を探せます。未経験歓迎のお仕事もあります!気になるお仕事があれば、お気軽に応募してみてくださいね!

→コールセンターのお仕事はこちらから!

→未経験歓迎のお仕事はこちらから!

※各求人には掲載期間がございますので、タイミングによっては掲載終了や内容の変更が行われている場合もございます。

ここまでお読みくださりありがとうございました!
引き続き、Work it!をよろしくお願いいたします。

→メルマガ登録はこちらから! 

→「Work it!」トップページ

→「トランスコスモス株式会社」に関する情報はこちらから!

→公式Facebookはじめました!「Work it!ブログ」もココからチェック

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.