いつもWork it!をご利用くださりありがとうございます。
Work it!ブログ編集部です。

Work it!を運営しているトランスコスモスには、海外拠点としてトランスコスモスコリアがあります。今回、自社センターのある釜山の観光スポットとして有名なSEA LIFE 釜山アクアリウムをレポートします!

水族館は海雲台ビーチの目の前!

画像: 水族館は海雲台ビーチの目の前!

SEA LIFE 釜山アクアリウムは海雲台ビーチの地下に掘られた水族館。エスカレーターで地下へ下ります!

神秘的なクラゲの水槽

画像1: 神秘的なクラゲの水槽

月をモチーフにした背景がクラゲとマッチしています。ゆらゆらとクラゲが漂い、幻想的な雰囲気が作られています。

画像2: 神秘的なクラゲの水槽

このように、約20秒に1回のペースで交互に色が変わります。

海底トンネルはまるで海を泳いでいるような気分に!

画像: 海底トンネルはまるで海を泳いでいるような気分に!

この海底トンネルは、中を歩くというより泳いでいるような気持ちになります。エイ、サメなどいろいろな魚が泳いでいて、見ているだけで癒やされます。そしてここは撮影スポットとしてもおすすめ!写真を撮っている家族、カップルがたくさんいました。

こんなに巨大な水槽は日本で見たことないくらい⁉

画像1: こんなに巨大な水槽は日本で見たことないくらい⁉

ここまで大きい水槽は日本では見たことがありません。近くのイスに座って見ているだけで、まるで海の中にいるかのような臨場感があります。思わず見入ってしまうほどです。

画像2: こんなに巨大な水槽は日本で見たことないくらい⁉

家族、友達、カップル、誰と行っても楽しめる水族館です!
釜山へお越しの際はぜひお立ち寄りください。

ここまでお読みくださりありがとうございました!
引き続き、Work it!をよろしくお願いいたします。

→メルマガ登録はこちらから! 

→「Work it!」トップページ

→「トランスコスモス株式会社」に関する情報はこちらから!

→公式Facebookはじめました!「Work it!ブログ」もココからチェック

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.