いつもWork it!をご利用くださりありがとうございます。
Work it!ブログ編集部です。

トランスコスモスでは、日頃の電話応対スキルをコミュニケータが披露する「ベストコミュニケータコンクール」を開催しています。
2008年から毎年開催し、今年度で10周年を迎えることができました!

2018年度は優秀者へ「ベストコミュニケータ」の称号、記念トロフィー、賞金とともにディズニーリゾートでおもてなしを学ぶ「ディズニーアカデミー」への招待、お客様の心に届く声を学ぶボイストレーニングの受講機会が授与されました。全国のベストコミュニケータと指導者が集まり、交流をしながら、さらなるスキルアップの機会となりました。

今回はトランスコスモスが誇るベストコミュニケータの中から、九州エリア 井川 美佐さんの声をお届けします。

ベストコミュニケータコンクールに出場されたきっかけを教えてください。
事業所の方からお話をいただき、チャレンジしてみたいと思い、出場しました。

決勝大会に参加した感想をお願いします。 また、受賞の喜びの声をお願いします。
他のオペレータの方々の応対を学ばせていただくことができ、練習を通して自分の技術向上にも繋がりました。
また、練習を通して自身の応対の弱点を見つけ、改善することができたと思います。
事業所の皆さんに応援していただいたので、皆さんとの繋がりが深くなり、より一層仕事が楽しくなりました。

普段はどのような仕事をしていますか。その仕事のやりがいを教えてください。
航空会社の窓口を担当しています。
お手伝いが必要なお客様のご要望を伺って、手続きのご案内をした際に「ご親切にありがとう」というお言葉をいただいたことです。

お客様に喜んでいただけたと実感したことはありますか。
搭乗便に間に合わないと落ち込んでいるご様子でご連絡くださったお客様に、代替便の提案をし、無事に手配ができたことです。

ここまでお読みくださりありがとうございました!
引き続き、Work it!をよろしくお願いいたします。

→コールセンターのお仕事はこちらから!

→メルマガ登録はこちらから! 

→「Work it!」トップページ

→「トランスコスモス株式会社」に関する情報はこちらから!

→公式Facebookはじめました!「Work it!ブログ」もココからチェック

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.