いつもWork it!をご利用くださりありがとうございます。
Work it!ブログ編集部です。

求人サイトで高時給のお仕事を探していると出てくるのがアウトバウンド(発信)のコールセンター。今回はコールセンター未経験の方でもおすすめな、短期のアウトバウンドコールセンターの仕事内容についてご紹介します!

1、短期アウトバウンドの仕事内容とは

一例としてソフトウェアの継続利用のご案内があります。短期のため座学研修は半日程度の場合が多く、その後管理者が適時モニタリングしながらのOJTもあります。専用の電話システムが使用され、操作により自動的にお客様へ電話が発信されます。トークスクリプトが用意されていることや、ご案内内容に対して掘り下げた質問をされるお客様は比較的少ないことから、コールセンター未経験者の方にはおすすめのお仕事です。
基本的にはオペレーター個人で進めていくお仕事ではあるものの、チーム一丸となって目標を達成しようとする活気のある雰囲気も特徴です。

2、短期アウトバウンドのコツとは

お客様へ電話を発信する目標件数が決まっているため、スピード感を持って数をこなしていくことが重要です。ただし、会話中はお客様に伝えたいことを一気に伝えようとせず、丁寧にご案内するよう心掛けましょう。また、特に第一声は明るい声でお話をすることも重要です。電話での第一声はその後の印象を決めるものでもあります。ご案内を最後までお聞きいただけるような空気作りにつなげましょう。

3、どんな人に向いているか

コールセンターのお仕事に興味のある方、長期勤務よりもまずは短期勤務でお仕事内容が合うか確認されたい方におすすめです。PCスキルにあまり自信がないという方でも、アウトバウンドのコールセンターではログ入力項目が少ないことがほとんどのため安心です。

以下よりアウトバウンドのお仕事、短期のお仕事を探せます!コールセンターではいろいろな業種のお仕事を経験できることも魅力のひとつです。

→アウトバウンドコールセンターのお仕事はこちらから!

→短期のお仕事はこちらから!

ここまでお読みくださりありがとうございました!
引き続き、Work it!をよろしくお願いいたします。

→メルマガ登録はこちらから! 

→「Work it!」トップページ

→「トランスコスモス株式会社」に関する情報はこちらから!

→公式Facebookはじめました!「Work it!ブログ」もココからチェック

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.